Homeへ戻る トヨタ関連部品企業年金基金ホームページ
文字サイズ 文字サイズ:大 文字サイズ:中 文字サイズ:小
お知らせ
インフォメーション
年金制度のあらまし
基金のあらまし
年金額のあらまし

年金・基金の手続き
Q&A
年金用語集
年金通算制度
特定個人情報・個人情報保護
リンク集
サイトマップ
 
Home年金額のあらまし

年金・一時金給付一覧

青色の語句は「年金用語解説」に説明があります。

こんなとき、こんな年金・一時金が受けられます


トヨタ関連部品企業年金基金からの給付は、「老齢給付金(年金・選択一時金)」「脱退一時金」「遺族給付金」の3種類です。
加入者期間が15年以上の人は、退職金原資(「仮想個人勘定残高」)を「年金」または「選択一時金」として受けられます。それぞれの割合を選択して、「退職年金」と「一時金」を受けることもできます。
加入者期間が3年以上15年未満の方が受ける「脱退一時金※」、加入者等が亡くなったときに遺族が受けられる「遺族給付金」は、一時金として受けることになっています。

※脱退一時金は企業年金連合会等に移し、将来年金として受け取ることもできます。

●退職金原資=仮想個人勘定残高

基金は、加入者一人ひとりに、将来支給する年金または一時金の原資として掛金を積み立てており、その累計額を「仮想個人勘定残高」といいます。
トヨタ関連部品企業年金基金における仮想個人勘定残高は、月額5,000円(「基準給与」)に利回り1.5%の利息が付いた元利合計額となります。
なお、トヨタ関連部品厚生年金基金から継続して企業年金基金へ加入された加入者は、「移行時の厚生年金基金における一時金相当額」が“持ち分”として仮想個人勘定残高に引き継がれます。

利息 年1.5%
月額5,000円
(年間60,000円)
利息 年1.5% 利息 年1.5%
月額5,000円
(年間60,000円)
月額5,000円
(年間60,000円)
利息 年1.5% 利息 年1.5% 利息 年1.5%
持ち分
(一時金相当額)
持ち分
(一時金相当額)
持ち分
(一時金相当額)

●受けられる年金・一時金



関連項目はこちら

前のページへ戻る このページのトップへ
 

Copyright © since 2016 トヨタ関連部品企業年金基金 All Right Reserved.